Our community impact

「人として理想とする生き方、理想とする仕事、理想とする笑顔あふれる世界を作ろう」。

まったく違う着眼点。出発はどこからだっていい。IT企業だからって、ITだけにこだわる必要なんてどこにもない。発想の終着駅は、どうせなら社会貢献、世界貢献を果たせるUtopia。自分たちの取り組みを信じ、いずれ誰かのため、森に住む動物たちのために、自分たちの持てる力を最大限使いたい。そんな思いがこの活動のスタートライン。

Let’s Drive The World!僕らで世界を動かそう!

GDI CSR Sport for tomorrow

Sports for Tomorrow

GDIコミュニケーションズは、2020 年に向けて日本政府が推進するスポーツ国際貢献事業 SPORT FOR TOMORROW に参加協力しています。 2016年11月、タイのスリンにて地元の子供たち300名を巻き込むサッカーイベントを開催、プロサッカー選手を夢見るも、その実現が困難な「日の当たらない子どもたち」との国際交流を果たしました。サッカーを軸としながらもサッカーに留まらず、それ以外のスポーツも視野にいれて地域のコミュニティ活性化に繋げたいという熱意をもって活動もしています。

GDI CSR One Town One Product (OTOP)

One Town One Product (OTOP)

現在、タイの東北部に位置するスリン県において、一村一品運動、「OTOP」に携わっています。シルバーアクセサリー、絹、象に関するものなど、数々のタイ政府公認の商品へのアドバイスや、英語、日本語などの翻訳を通じ、商品の宣伝などを行っています。 現地の工場や、製作者の元へ実際に訪れ、課題、特徴を抑え、人々が豊かになる方法を、現地のまなざしで考え、ただの資本主義ではなく、公益となるビジネス、win-winビジネスへつなげることを私たちはなによりも大切にしています。