FAQ

FreeWill-FreeSpaceについて

FreeWill-FreeSpaceの目的は?

Freewill-Freespaceの目的は人のアイデアを実現させる環境を提供することです。

Freewill-Freespaceを利用すれば、リスクを恐れることなく夢を追うことが出来ます。

Freewill-Freespaceの魅力?

Freewill-Freespaceは一般常識に囚われない、素晴らしいアイデアを求めており、

それを追求する人たちを応援したいと思っています。

Freewill-Freespaceは最低限のリスクで素晴らしいアイデア

を実現する機会を与えるプログラムです。

インキュベーターって何?アクセレイターとは何が違うの?

インキュベーターとは事業内容のことで、アクセレイターはプログラムを指します。

どちらも、お手軽な価格にて家賃、インターネット環境、専門家によるアドバイスなどで

スタートアップを支援する素晴らしい制度ですが、期間限定になっていることがほとんどです。

GDIコミュニケーションズってなんですか? Freewill-Freespaceとの関係は?

東京の青山にオフィスを構えるGDIコミュニケーションズは、グローバル人材の育成や高質のITサービスを提供することに特化した会社です。

Freewill-Freespaceは弊社の取締役を務める、麻場 俊行が考案したもので、社会通念に囚われず、夢を追う人たちの力になりたいという気持ちから生まれました。

どうやって Freewill-Freespaceは設立されたのか?

Freewill-Freespaceは東京GDIコミュニケーションズの設立、スポンサーとなっております。

Freewill-Freespaceは日本で行われるプロジェクト限定ですか?

いいえ。Freewill-Freespaceに採用されれば、世界中のどこにいても、参加することができます。

参加するためのプロジェクトに制限はありますか?

いいえ。どのようなプロジェクトでも応募が可能です。

プロジェクトは新規事業でなくてはいけませんか?

いいえ。ソフトウェアやスマートフォンのアプリでも構いませんし、NGOなどでも応募可能です。

プロジェクトを遂行する環境は限られていますか?

もちろん、自宅でプロジェクトを進めることもできますし、青山にある弊社のオフィスを使っていただいてもかまいません。あなたのご意見をお聞かせください。

Freewill-Freespaceに採用された後、Freewill-Freespaceの利用可能期間はどのぐらいですか?

具体的的なFreewill-Freespaceの利用可能期間はありませんが、応募する際に提出していただくプロジェクト概要に、終了見込み予定期日を記載ください。

プロジェクトの所有権をシェアしなければなりませんか?

Freewill-Freespaceの目的は、素晴らしいアイデアを形にすることです。

しかし、私たちの人財や設備を不正なことに使用されないためにも、99.99%の所有権はあなたにありますが、0.01%は私達が頂きます。

Freewill-Freespaceで技術者として参加し、働いてみたい!

弊社がスポンサーとなりFreewill-Freespaceプログラムを提供しておりますので、もし、Freewill-Freespaceで働くことに興味がありましたら、

ぜひ、弊社の一員となってください。詳細はWANTEDLYに投稿した、

弊社の求人をご覧ください。

Freewill-Freespaceではどんな人からプロジェクトについてアドバイスを受けられますか?

弊社のITに特化したエンジニアがあなたのプロジェクトを最大限支援します。

支援してくれるエンジニアと連絡の頻度はどれくらいですか

あなたのプロジェクトに参加するエンジニアと相談し、決めてください。

GDIに所属しても、Freewill-Freespaceに参加することはできますか?

はい。 弊社の一員になっていただいた後でも、勤務時間外であれば、参加することは可能です。

Freewill-Freespaceに採用されたあとは?

無事にあなたのアイデアがFreewill-Freespaceに採用され、エンジニアの前でプレゼンテーションして頂いたあとは、あなたのビジネスプラン通りにプロジェクトを開始してください。

Freewill-Freespaceって素晴らしい制度ですが、何か裏があるんじゃないの?

裏なんてありません!私たちはあなたの夢を実現するお手伝いがしたいのです。


採用過程

誰がFreewill-Freespaceに応募できますか?

Freewill-Freespaceの目的は、学生や既存のスタートアップなどの支援を通じて、彼らの自営意識を高めていきたいです。

Freewill-Freespaceの参加費用はありますか?

いいえ。Freewill-Freespaceには参加費用はございません。

しかし、提出していただくビジネスプランには、あなたの企画が実現した際に、どのように報酬を払うのかだけ記載をお願いいたします。

プロジェクトを通じて得る利益の何%という形でもいいですし、決まった金額をお支払いいただいても構いません。ぜひ、あなたが決めてください。

Freewill-Freespaceに参加するための締め切りはありますか?

締め切りはございません。いつでも応募を受け付けております。

応募する際に年齢制限はありますか?

いいえ。Freewill-Freespaceは年齢不問で受け付けております。

Freewill-Freespaceに参加するにあたり、日本語と英語のどちらも流暢に話せる必要がありますか?

あなたのプロジェクトがFreewill-Freespaceで採用されたあと、GAと呼ばれる集会で、あなたのプロジェクトに興味があるエンジニアを集うために、プレゼンテーションをしていただきます。

よって、最低でも日常会話レベルの日本語は必須とさせていただいております。

英語に関しましては、あなたのプロジェクトを国際的に展開させていただきたいのであれば、英語は必須だと言えるでしょう。

しかし、プロジェクト採用後であっても、英語を伸ばす時間はありますので、心配することはないと思います。

東京に住んでいなくても応募できますか?

はい。もし、あなたが東京に住んでいなくても、

国外に住んでいたとしても応募することは可能です。

ビデオ通話等であなたのプロジェクトや進捗をきちんと話し合うことができれば、世界中のどこからでも応募していただくことができます。

以前他会社、他団体から支援を受けたプロジェクトでも応募できますか?

はい。Freewill-Freespaceはあなたのプロジェクトの遍歴ではなく、

中身で判断させていただきます。

他企業で働いている場合でも応募可能ですか?

スタートアップ企業で働いている場合のみ、Freewill-Freespaceに応募することができます。

それ以外の場合は、弊社に入社していただいた後からの応募となります。

プロジェクトメンバーが他企業で働いている場合でも応募することは可能ですか?

はい。プロジェクトリーダーが他企業で働いていなければ、応募可能です。

結果が分かるまでどのくらいかかりますか?

必要書類をメールで提出していただいたあと、約1週間以内に回答をお送りさせていただきます。


最初のステップ

プロジェクトを開始するためにいくら必要ですか?

Freewill-Freespaceは人財は提供しますが、予算を提供するわけではありません。ですが、潜在的な投資家を紹介いたします。

具体的にプロジェクト稼働必須時間はありますか?

プロジェクト稼働時間に制限はありません。

あなた自身がスケジュールを作ってください。しかし、私たちに提出していただいたビジネスプランに忠実に遂行するのをお勧めいたします。


Start up

Freewill-Freespaceを利用してスタートアップ事業を始める利点は?

基本的には、他の応募者と同じようにFreewill-Freespaceを利用することはできますが、

スタートアップは他のプロジェクトよりも、投資者からの関心を集めやすいということもあり、優先的にエンジニアを配置してもらえるというメリットがあります。

スタートアップ事業がFreewill-Freespaceから受けられない利益とは?

残念ながら、スタートアップ事業に関しては 弊社が仕事場を提供することは

できないということ、また金銭的なサポートの額が下がることをご了承ください。

Freewill-Freespaceに向いている企画は何ですか?

一例ですが、ウェブアプリケーションの改善があげられます。

すでにWEBデザイナーやフロントエンドデベロッパーは雇用しており、

データベースの専門知識を有するエンジニアが必要な場合は、弊社にそろっております

AWS, SQL, PHP, JAVA, Excel VBA, Linuxなどの知識や経験を持つエンジニアが

力になれると言えるでしょう。

スタートアップに関して、エンジニアはどのようにプロジェクトを支援してくれますか?

スタートアップに関しては、エンジニアから支援を受ける方法はいくつかあります。

例えば、1週間の中で数時間の支援を希望される場合でも、エンジニアと調整していただき1日のみでの対応も可能です。

フルタイムで働けるエンジニアを探している場合や、エンジニアを短期間のみの場合であっても、担当エンジニアの合意が取れれば可能です。

十分な資金がない場合でも、

Freewill-Freespaceを利用することはできますか?

可能です。

支払い期限は交渉可能であり、プロジェクト終了後に雇用費を払うことも可能です。

支払う金額も、利益の何パーセントを支払うという形でも構いませんし、一定の金額を払うという形でも構いません。すべてあなた次第です。