Sunghoi Kim

役割:
Security Engineer
言葉:
韓国語・日本語・英語
入社:
2015年

入社理由

転職先を探している時、私の中で決めていたことは、"グローバルなIT企業で英語が使える仕事をすること"でした。

様々なグローバルを謳うIT企業で面接を受けてきましたが、真の意味でのグローバルな活躍ができる環境は少なく、途方に暮れている中、出会ったのが当社。ここにはすべての条件が揃っている。そう思い、入社を決めました。

面談時に代表のToshiさんから聞いた話は、私自身の考え方や、生き方を変えるきっかけとなり、今まで「やってみたい」と考えていたことが「絶対にやる」という確固たる意志に変わりました。

仕事内容

入社時は、セキュリティ機器の監視業務を行っていました。その経験のおかげで、現在はセキュリティ製品のサポート業務を行っています。

情報セキュリティの重要性がますます高まっている時代のため、各企業がセキュリティ対策として多くのセキュリティ製品を購入しています。

セキュリティ製品の中ではエンドポイントの製品からゲートウェイ製品まで様々な製品があります。その内、私はゲートウェイ製品をサポートしています。主に行っている業務としては、マルウェアの解析や製品検証・トラブル対応などを行っています。 担当しているセキュリティ製品は海外のブランドですので、メーカーサポートチームへのエスカレーションや調査依頼などの英語でコミュニケーションを取る業務も担当しています。

GDIで達成したこと

今の仕事さえ、達成したこと、と言えるかもしれません。

IT未経験入社で、スキルもない・日本語も完璧とは言えない・若くもない...そんな私が、現在はあたりまえに業務を遂行している。自分のスキルを上げるために資格の勉強や日本語の勉強にとりくみ、本気で行ってきたからこそだと思います。 社内イベントの製作メンバーの一員として活動できたことも達成したことの内のひとつだと思います。 通常では、全社員が会社作りに参加できる機会なんてありません。しかし、GDIでは違います。 数多くあるチャンスは、全社員の目の間にありますが、だからと言って誰もが掴めるものではありません。責任感、モラルを持ち、努力をするからこそ、自分の未来への扉を開き、自分のやりたいことができる。そして同時にそれが可能な環境があって、夢を仲間と共に実現できるのだと思います。そしてこれからも、多くのことを達成していくと確信しています。